中絶反対の看板をひったくったアメリカのフェミ女子大生、逮捕されショックを受ける【海外の反応】

事件23

What?!
NOTE

事の背景
現在アメリカでは妊娠中絶を厳しく禁止する法案が複数の州で成立しており、その是非をめぐる論争が一気に再燃している。この法案では、「強姦被害者の11歳の少女」でさえ妊娠中絶手術を受けることができず、強行した医師は厳罰(アラバマ州では最大で99年)を受ける。

賛成派、反対派それぞれの抗議が激しくなっており、逮捕されるものもいる。

先日、ノースカロライナ大学チャペルヒル校で女子大生が中絶反対派を殴り逮捕されたが、ここでまた二度目の逮捕劇が起こった。別の女子大生が中絶反対の看板を盗んだのだ。

この女子学生は自分とは思想が異なる看板を盗み、それを理由に逮捕された。そしてこの中絶問題に対する憤慨で法を免れるわけではないとわかるとショックを受け、涙をこぼした。

一連の出来事の映像はこちら。(直下に和訳文あり)


女性:こちら側になんて書いてあるの?
男性:こっちは警告。

男性:ちょっと、盗るなよ。盗んでるところカメラに映ってるからね。
男性:お巡りさん!彼女が看板盗みました!

男性:投げ捨てんなよ!

男性:やめろやめろ。
警官:看板を盗んだのか?

女性:私は動かしただけ。
警官:何しただけだって?
女性:私は動かしただけ。
警官:動かしただけ?なるほど、掴んだんだね。わかった。
警官:誰が持ってたの?
男性:俺。彼女はひったくったんだ。カメラに映ってる。俺の手から奪っていった。
警官:なんでひったくったんだ?
女性:それは…(看板を指で叩く)

女性:これは女性の権利を制限してる。
警官:女性の権利を制限してる?
女性:彼は…彼は…
男性:(警官へ)彼女から看板取り返してもらえませんか?
女性:大学のキャンパスで嘘を宣伝してる。
警官:わかった。彼の所有物を傷つける前に看板を放してくれるかな?
女性:彼らを守るなんて信じらんない。

(女性立ち去ろうとする)

警官:いや、どこに行く気だ。
警官:今あなたは勾留されている。OK?
女性:なんで勾留されているの?
警官:えー窃盗。あなたは彼の看板を盗んだ。
女性:彼の手に戻ったじゃない!
警官:ああ、そうさ!私があなたから取り返したからね。

女性:私は50m程動かしただけ。
警官:12cmだとしても関係ない。誰かの所有物を勝手に持って行く権利なんてない。OK?以上。

警官:事情なんて関係ない。誰かの所有物を盗む権利はない。彼が看板を持っていた。それゆえ彼のものだし、あなたが盗んだ。わかるか?この看板の意見に反対なんだろうとはわかるけど、誰かの所有物を盗む権利はない。以上。OK?

女性:お巡りさん、私は逮捕されようとしてるわけじゃないんです。私はただあの看板に反対―

警官:身分証明書を所持しているか?
女性:いいえ。今これ逮捕されてるんですか?
警官:状況確認のため今あなたは勾留されている。OK?
女性:わかりました、ではもうあの看板に関わりません。
警官:わかった。身分証明書を所持しているか?
女性:はい。
警官:見せてください。

女性:あなたが守ってるこういう人達信じらんない。

警官:うん、私は誰も「守ろう」としていないけど、きちんと法を施行しなければならない。OK?そういうことなんだ。わかるか?

女性:私達がこの馬鹿げた看板に晒されてるのわかりますか?

警官:OK、これは公然陳列だ、OK?彼らはここにいる権利がある。スピーチが気に食わないなら立ち去ればいい。見なきゃいけないってことないんだから。居続ける必要な―
女性:彼らは私達に見てほしくてここにいるじゃない。
警官:OK、でも無視すればいい。無視すれば影響力も弱まる。単純な話だ。OK?
女性:無視したってどうにもならない。また戻ってくる。また戻ってくるのよ。
女性:(看板を指さして)そしてこれがノース・カロライナ州において女性が中絶手術を受けるのが難しい理由なの。そしてあなた達はみんなこのことで彼らを罰したりしない。

警官:OK、わかるよ。うん。

女性:こんなの信じらんない。

警官:OK、カバンをおろしなさい。両手を背中に回して。窃盗罪であなたを逮捕します。

音あり動画

女性:ええ!?
警官:窃盗罪であなたを逮捕します。
女性:私、私、
警官:彼の看板を盗んだと認めたでしょう。
女性:ええっ!ええと―私はただ歩いてこっちに来ただけで、看板は彼に返すつもりでした。私はただ―
警官:知らないよ、私はここに来たらあなたが看板によりかかっていた。よく聞きなさい、話をややこしくして騒ぎを起こす必要あるか?カバンをおろして、後ろを向き、両手を背中に回しなさい。

女性:こんなの信じらんない。
警官:OK、今すぐやりなさい。
女性:私に他にできることはないのですか?
警官:ない。逮捕すると言ったでしょう。撤回はできない。司法制度でそうしなければならないんだ。

海外の反応

独りよがりなやつだな。

うーんこの満足感。

中絶反対者に賛同はしないけど、彼らが法に従って行動していたのならこの若い女性は完全に間違ったことをした。無視することを学ばなきゃ。無視は生きていく中でみんなが必要とするスキルだ。

看板見て信念を変えたことなんて一度もないよ。彼女はただ無視をしていればよかったのに。

看板にはなんて書いてあったんだろう?

警告:中絶被害者の写真注意

彼女の見解には同意するけどそれでもあのやり方には賛同できないな。そしてこの警官はプロフェッショナルな仕事をしたと思う。

この警官の振る舞いは好きだな。

素晴らしい警官だな。最後まで完璧に処理してみせた。

この警察官、プロフェッショナルを貫いたな。すごいよ。

同意!!!

冷静な警官だったな。クールだ。

彼の状況説明はいいね。彼女に対する話し方は、四歳児に対して盗みは悪いことなんだと説明しているかのように思えたよね。彼女が恥を感じていたらいいんだけど。

俺は銀行襲ってないぞ。45m金を動かしただけだ。俺の銀行に。

身分証明書を所持しているか?

いいえ
↓ 一分後
身分証明書を所持しているか?

はい

そこも変に感じたな。警察官に対する嘘は実際に犯罪だし、これも起訴されるだろうね。黙秘したり、答えないという選択肢が常にある。それが憲法修正第5条。

合法的に身分証明書の提示を拒否することはできないよ。憲法修正第5条はこれに適用されない。

「私に他にできることはないのですか?」
性的に買収しようとしてんのか?

「私は動かしただけ。」
何も悪いことはしなかったかのように立ち去ろうとしててウケる。
もちろん拒否。

この警察が言ってた、12cmだとしても関係ないってのは正しい。盗みに変わりはない。

憲法上許されている意見表明を「罰したりしない」のが信じられないだって?ワオ。彼女は自分が「歴史の右側」にいると思ってるに違いないな。

「私は逮捕されようとしてるわけじゃないんです。」犯罪犯したあとでそんなこと言う?

「この看板は女性の権利を制限してる。」
言葉通り男性の平和的に抗議する権利は制限された 😂

フェミニストのイデオロギーは法じゃないからな。こういうフェミニスト達は、同意できないものに対しては刑事訴訟できると思ってやがる。

パワフルな看板だな。社会のためにこういった看板がもっと必要。”殺人を犯すな!”って看板立てれば殺人防止に絶対つながるだろう。

涙の防衛機制オンにするのいいね。警察は無視したけどw

そう思いたかったけど、正直なところ本当に怖かったんだと思うよ。たぶん今まで逮捕されたことなくて、泣かずには居られなかったんだろう。私が働いてる店で捕まった万引きも同じような反応だった。

翻訳元

Posted by うるる